ネームタグ(織/プリントネーム)の仕上加工と取付場所

オリジナルTシャツ作成時につくるネームタグ。その種類には、「プリントネームタグ」と「織ネームタグ」の2種類があることは他のページでご紹介しました。
→オリジナルTシャツとタグ(織ネーム・プリントネーム)

このページでは、ネームタグの仕上げ加工について触れていこうと思います。
オリジナルTシャツやポロシャツなどのネームタグは首の後ろ部分に縫い付けることが多くありますが、裾や袖、ポケット部分にも縫い付けることができます。
この縫い付ける箇所によってネームタグの仕上加工を変える必要が出てきます。
pecheにネームタグの制作から縫い付けまでを一式ご依頼いただく場合は、ロゴマークの形状や縫い付けを行う場所に最も適した加工で仕上げさせていただきますので、 このページの内容はあまり意識しなくても大丈夫です。
ご自身や縫製会社さんで縫い付けを行う場合は、pecheにネームタグの制作依頼をする前に、どういう仕上加工がいいのか事前に相談しておくとスムーズです。
それでは代表的なネームタグの加工の方法と縫い付け場所について解説したいと思います。

<ネームタグの仕上加工とオススメの取付場所>

ネームタグの仕上加工名

仕上加工の内容

オススメの取付場所

ヒートカット(SHC)/
ストレートカット(SC)

ネームタグの仕上加工(ヒートカット)

<仕上加工の内容>

カットするだけの仕上げです。 そのままカットするだけをストレートカット(SC)、熱でカットする方法をヒートカット(SHC)と呼びます。 pecheのネームタグはサテン生地を使っているため、熱でカットするヒートカットを採用しています。 切り口からのほつれが防げます。

・仕上長には縫代を含みます
・ロゴは縦or横どちらの向きでも対応できます
・御見積の際は「①織巾」「②仕上長」のご希望サイズをお伝えください(サイズ希望がなければお任せで御見積させていただきます)

<オススメの取付場所>

Tシャツの生地のどこでも取付可能(縫製は四方縫いor両端縫い)

ブックエンドホールド
(ブックカバー折り/BC)

ネームタグの仕上加工(ブックエンドホールド)

<仕上加工の内容>

後述する「エンドホールド(EF)」と「センターホールド(CF)」の両方の加工を施した仕上加工法をブックエンドホールド(BC)と呼びます。 ネームタグの両端を7mm程度折り重ね、全体を半分に折ります。 他の仕上加工と比べ、縫い付けの部分の生地の重なりが4重になるため、縫い付けの耐久性が強いのが特長です。 耐久性の求められるポケット部分や袖口、裾への縫い付けに向いています。 また、裏返してもネームタグの裏地が見えないため綺麗な仕上りとなるのも人気の秘密です。

・手加工を含むため「②仕上長」には若干の誤差が生じます
・ロゴは縦or横どちらの向きでも対応できます
・御見積の際は「①織巾」「②仕上長」のご希望サイズをお伝えください(サイズ希望がなければお任せで御見積させていただきます)

<オススメの取付場所>

裾、袖、ポケット

ネームタグの仕上加工(ブックエンドホールド)

両端折り(エンドホールド/EF)

ネームタグの仕上加工(エンドホールド)

<仕上加工の内容>

ネームタグの両端(「②仕上長の両端」)を折り曲げる仕上加工方法です。 両端の生地が重なる部分を使って生地に縫い付けます。 縫い代はpecheでは7mm程度取っています。 「EF」とも呼ばれます。

・ロゴは縦or横どちらの向きでも対応できます
・御見積の際は「①織巾」「②仕上長」のご希望サイズをお伝えください(サイズ希望がなければお任せで御見積させていただきます)

<オススメの取付場所>

襟元の内側(首の後ろ)

ネームタグの仕上加工(エンドホールド)

2つ折り(センターホールド/ピスネーム/CF)

ネームタグの仕上加工(センターホールド)

<仕上加工の内容>

「②仕上長」のサイズの半分の位置で折る仕上加工方法です。 両端の重なった部分に生地を挟み込み縫って取り付けます。 トートバッグなどにもよく利用されます。別名「CF」とも呼ばれます。

・ロゴは縦or横どちらの向きでも対応できます
・御見積の際は「①織巾」「②仕上長」のご希望サイズをお伝えください(サイズ希望がなければお任せで御見積させていただきます)

<オススメの取付場所>

襟元の内側(首の後ろ)、脇腹の内側、トートバッグ

ネームタグの仕上加工(センターホールド)

マイターホールド(船形/MIF)

ネームタグの仕上加工(マイターホールド)

<仕上加工の内容>

吊り下げ状に縫うネームタグです 。 構造上、横長のロゴマークに向いていたり、①の織巾があまり太くできないなどの制約があり、あまり多くはないですが一部のユーザーに人気です。

・折り曲げの角度や長さは多少誤差が出ます。
・ロゴは縦or横どちらの向きでも対応できます
・御見積の際は「①織巾」「②仕上長」のご希望サイズをお伝えください(サイズ希望がなければお任せで御見積させていただきます)

<オススメの取付場所>

襟元の内側(首の後ろ)

ネームタグの仕上加工(マイターホールド)

ネームタグの長さについて

織ネームタグ、プリントネームタグ共に、上記表の①の巾は自由に設定できるわけではなく仕様が決まっています。(②の仕上長は、自由に設定が可能です。)
織ネームタグの巾は、9mm 12mm 15mm 18mm 21mm 24mm 30mm 36mm の中から、
また、プリントネームタグの巾は、10mm 13mm 16mm 19mm 22mm 25mm 30mm 32mm 35mm 40mm の中から選んでいただく形となります。

ネームタグのサイズ
ネームタグのサイズ ネームタグのサイズ

ネームタグについて

織ネーム、プリントネームについては次のページをご参照ください。

アイテム一覧

  • Tシャツ
  • レディースTシャツ
  • キッズ&ベビー
  • ポロシャツ
  • ブルゾン
  • ビブス(ゼッケン)
  • スポーツウェア
  • トレーナーへのプリント
  • パーカー
  • 防災
  • マスク
  • エプロン
  • キャップ
  • トートバッグへのプリント
  • タオル